第一回ベビー&バースフレンドリーアワード報告(3)|審査委員パネルディスカッション / 高校生リサーチャー編

ベビー&バースフレンドリーアワード(BBFA)報告第3弾は、前回の記事に続いて、多彩な審査委員によるパネルディスカッションと、次世代までをリアルに考えたBBFAの大きな特徴である、およそ5年後に社会に出て10年後にワーキングマザー層になる世代である高校生リサーチャーの発表について、お届けします!

【パネルディスカッション】
「産める会社」へのヒントに満ちた言葉が飛び交う

このアワードの受賞は、10人の審査員による審査委員会を経て決定されます。授賞式では、たくさんの候補者の中から受賞を決めた審査委員が中心の、2つのパネルディスカッションも開催されました。

※今回の審査の流れは ➡ 第一回ベビー&バースフレンドリーアワード審査の流れ

最前線で社会に変革を起こしてきた、多彩な審査委員

審査委員会メンバー

審査委員長には、30年後の社会への貢献を考える投資信託 コモンズ投信 会長の澁澤 健氏が就任。

そこに、ユニリーバ・ジャパン島田由香氏や株式会社リクルート エグゼクティブエージェント森本千賀子氏などダイバーシティ経営による女性活躍推進者株式会社ワークライフバランス大塚万紀子氏、ファザーリング・ジャパン安藤哲也氏、家事代行ベアーズ高橋ゆき、授乳服モーハウス光畑由佳社会保険労務士菊地加奈子、働き方改革に精通するジャーナリスト白河桃子氏をメンバーに迎え、ベビー&バースフレンドリー財団(BBFF)代表理事大葉ナナコと共に、審査委員会を結成。

授賞式は、この審査委員の想いやとりくみの一端をシェアしていく場にもなりました。

(審査委員の「取組み事例集」や会場を巻き込んだ当日のパネルディスカッションの動画は、賛助会員のみなさまに公開予定です。)

パネルディスカッション①「産めない会社、その壁と越え方」

最初のパネルディスカッションでは、キーノートスピーチにも登壇した「イクボス宣言」宣言をすすめる厚生労働省の通称「ジョカツ部」石田勝士氏も入れて、審査委員たちが出産・育児をしながら働き続けやすい企業について語られました。

 モデレーター:大葉ナナコ(BBFF代表)、パネリスト:大塚万紀子、菊地加奈子、石田勝士、森本千賀子(左から。敬称略)

 

パネルディスカッション②「経営陣からできるバースフレンドリー対策」

審査委員長の渋澤健氏のモデレートで、時代に先んじて働き方改革を起こしてきた審査委員各氏からの、経営者としての熱い声が交わされました。

モデレーター:渋澤健  パネリスト:安藤哲也、島田由香、高橋ゆき、光畑由佳(左から。敬称略)

 

 

5年後・10年後を見据えて聴く「高校生の視点」とは?

ベビー&バースフレンドリーアワードの大きな特徴のひとつは、社会を変える取組みを次世代に伝え、また、次世代の視点も交えたしくみになっていることです。

今回も、「高校生リサーチャー」として、約5年後に社会に出て働き始める年代の高校生が、企業をリサーチ。その成果や、高校生の現状や想いを会場に伝えるプレゼンテーションをし、大好評を得ました。

今回「高校生リサーチャー」を務めた、筑波大学附属高等学校の5名のみなさん。

高校生にとっての「仕事」や「働くこと」へのイメージ。そして、実際に、株式会社内田洋行Googleユニリーバ・ジャパンという、新しい働き方を提供している企業を訪問してリサーチやインタビューをした感想や意見。数年後には、就職する世代からの率直な声に、会場の大人たちが、真剣に聴き入っていました。

200人以上に実施したアンケートによると、“働くこと”に良いイメージを持っている高校生は、全体の半分もいない、という結果になったそうです。

「より多くの高校生が“働くこと”に憧れる社会」にむけて、社会が今できることを考えさせられます。

今後も、「風土を創る」ためのシェアを続けます

そして、この第1回のベビー&バースフレンドリーアワードの授賞式は、九州大学名誉教授・信友ムラ代表取締役の信友浩一BBFF顧問の挨拶で幕を閉じました。

 

ご協力いただいたみなさま、当日ご来場いただいたみなさま、関心をよせて下さったみなさまに心から感謝いたします。働き続けながら産みやすく育てやすい風土が創出されていくよう、今後も、BBFFでは、受賞者の取組みや、高校生リサーチャーの活動のシェアを続けていきます。

第2回の準備もすでに進行中。募集がスタートされたら、ぜひエントリー・ご推薦ください!

 

現在、「BBFA受賞者の取組事例」を、メルマガ登録者にお届け! 


【第一回ベビー&バースフレンドリーアワード 報告記事】

受賞者発表!

報告記事〈1〉BBFFの想い / キーノートスピーチ編

報告記事〈2〉受賞者スピーチ /ベビー&バースにフレンドリーな授賞式編〜 

報告記事〈3〉審査委員とパネルディスカッション / 高校生リサーチャー編〜